Design デザイン・UI

 
デザイン・UI学び

有名企業のロゴに隠された感動的なエピソードとは!

こんにちは!

デザインを勉強するとまずはじめにつくるのがロゴ!

ロゴって一見簡単そうに見えたりもしますが。。すごく深〜く計算されたデザインが多いのです!

というわけで今回は、あの有名に企業のロゴに込められた意味をご紹介♪
ロゴデザインの際の参考にしてみてくださいね。

Apple(Apple)

fa691_103_36180e54bfb76b97176a018a61ae3d03

ママでも、在宅フリーランス。
楽しくやりがいのある仕事、自分らしい生き方。仕事も家庭も大切にするためのすてきな生き方を始めてみませんか?

いわずと知れたApple社のロゴマーク「欠けたリンゴ」。
リンゴは、西洋で「知恵の象徴」として知られています。アダムとイブが食べた「知恵の実」もリンゴでしたね。
右側がひとくち齧られていますが、これは英語のbite(ひとくち)とbyte(情報の単位)をかけたものです。

シンプルななかにも考え抜かれた「知恵」を感じますね! さすがはApple社!

Google

images

 

Googleの語源になったのは、10の100乗という数学用語の「Googol(グーゴル)」。
「世の中に存在する最大の数の単位」を意味し、膨大な情報から探したいものを見つけ出すという意味が込められています。

ロゴは色の三原色「青・赤・黄」で構成されていますが、Lだけ緑になっているのは「Googleはルールにとらわれない!」という経営哲学が込められているのだそうです♪

(う〜ん。深いな……)

Starbucks(スターバックス)

starbucks-300x300

 

スタバのロゴはよく見るけど、この女性は一体誰なんでしょう。

実はこの女性はギリシャ神話などで登場する、2つの尾を持つ人魚「セイレン」なんです。美しい歌声で船乗りを魅了し、海へ誘い込んだとされています。(ま、魔性っ‼︎)

スタバのロゴには、セイレンのようにコーヒーで多くの人を魅了したいという思いが込められているのです。

McDonald’s

mcdonalds-300x291

マクドナルドのロゴは、McDonald’sの「M」から取ったんでしょ〜?と思っているでしょ笑
私もそうでした! が、違ったのです!(◎ ◎;)

実は、ロゴができる前にある店舗でアーチ上のオブジェを設置したところ、「ゴールデンアーチ」と呼ばれ大好評!ほかの店舗でも真似をして店の両脇にアーチを設置しました。

i320

↑こんな感じ。日本でもよく見かけますよね〜。

このふたつのアーチを組み合わせ、現在のロゴが誕生したのです。

森永製菓

004l

森永製菓のエンゼルマークは創業当時(1905年)当初の代表的な商品「エンゼルフード」からヒントを得たのだそうです。

子供たちに幸福と希望を与えるエンゼルは、お菓子を通して子供の世界に楽しい夢を与えたいという創業者の志にぴったり♪

創業当初から何度か変更されてきていますが、現在(↑)のマークは、森永の「M」とエンゼルの羽を合わせ、より世界に羽ばたいていくイメージでつくられました。

Chupa Chaups(チュッパチャプス)

20130711chupachupsdali02

 

ロリポップ(ペロペロキャンディー)の代表・チュッパチャップスのロゴの原型をつくったのは、かの有名な画家、サルバドール・ダリ氏です。

チュッパチャップスの創業者であるエンリケ・ベルナート氏はダリと同じスペイン人。
「ファンタジー」「現代的」「エキセントリックな世界観」を描けるのはダリしかいない!と依頼したのだそう。

まんまるのアメを包み込むデイジーの花がポップな世界観を演出していますね♪

adidas(アディダス)

adidas_logo2

 

アディダスと言えばスリーストライプ!

これは創業当初(1949年)の革製のスポーツシューズが、履くうちに中足部が伸びてしまい、それを防ぐために3本のバンドで補強したことに由来します。
その機能をデザインとして表現したため、「スリーストライプと言ったらアディダス」というイメージが浸透していったのですね。

↑のロゴは、スリーストライプをアスリートたちが成功に向かう途中で突き当たる試練の山に見立てています!

NIKE

131129_nike_main
社名は社員のひとりが夢で見た、ギリシャ神話の勝利の女神「ニーケー (Nike)」から。

ロゴの「スウッシュ(Swoosh)」女神ニーケーの翼をモチーフにデザインされたもので、その形から「勢いよく動く」様を表現しています。

ママでも、在宅フリーランス。
楽しくやりがいのある仕事、自分らしい生き方。仕事も家庭も大切にするためのすてきな生き方を始めてみませんか?

url-1

しびれますね〜‼︎ かっこいい‼︎

まとめ

このように、ロゴにはその企業の想いやビジョンが反映されていて、ストーリーが感じられますよね。

表向きなデザインを学ぶだけではなく、このデザインに込められた意味まで理解して見てみると、デザインの奥深さにワクワクさせられますね!

みなさんも、ロゴを作るときは自分なりのストーリーを思い描いてみてはいかがでしょうか。

 

この記事を書いた人


近藤れおな(こんどう・れおな)
青山学院大学卒業後、株式会社パソナ入社。人材コンサルタントとして、大手通信会社や外資系ホテルの採用・育成に携わる。 大学時代からパソコンは友達で、サイト制作やブログ作成・youtubeに熱狂する。 元々、ミュージシャンになりたかったが、巡り巡ってアイドルのプロデュースやマネジメントをするようになる。 育成・Web・音楽を軸に多方面で活躍中。尊敬する人物はイチローと松本人志。
タグ

自分を変えるチャンス、チャレンジするタイミングです。
始めてみるなら、未経験からでもWebデザイナーや動画クリエイターのプロを
目指せるスクールがデジハリのスタジオ横浜です。!
 最新記事