one web world one web ワールド

 
調査・データone web ワールド

上司にモバイル投資を理解してもらう13のデータ

会議中

頑固な上司は、データをもって説得しよう

北米のWeb担当者も、スマホサイトの重要性は十分理解しているようですが、日本と同様に、頑固な上司や経営者をどう説得するかが課題です。

ほとんどの上司や経営者は、ユーザー・エクスペリエンス(UX)などにはまったく興味がなく、収益やコストの面だけでものごとを考えます。そして彼らは、スマホサイトへの最適化はどういうものか、仕組みの話などはまったく理解しません。

そして、こう考えます。「すぐには、十分な見返りは得られない、やっかいな新しい投資をどうすべきか?」と。

こういう状況は日本でも同じです。それでは、いまあなたができることはなんでしょうか?

それは、少しでも具体的で説得できるようなデータを集めて上司に提案をすることです。以下は北米でのデータですが、必ず懐疑的だった上司や顧客に対して、強い関心を与えることができるはずです。

ネット人口は23億人、モバイル人口はすでに12億人!

モバイルに関する役立つ統計をご紹介します。
 


アメリカの消費者のうち、すでに58%がスマートフォンを所有している。

ソース: comScore


すでに12億人以上がモバイルからウェブにアクセスしている。

ソース: Trinity Digital Marketing


モバイルトラフィックは、すべてのインターネットトラフィックの15%を占めている。

ソース: Internet Trends 2013


20%以上のシェアを持つスクリーンサイズはいまだに無い。

ソース: Mobify Research & Development


いいモバイルエクスペリエンスに対して、61%がそのブランドに対していい印象を持つ。

ソース: Latitude


モバイル消費者のうち60%は実店舗内でスマホを使用し、また50%は、ショップに向かう途中でスマホを使用する。

ソース: Deloitte Digital


90%の人々は、スマホ、PC、タブレット、TVなど、複数のデバイスを利用して目的を達成しようとする。

ソース: Google


2013年と2014年の2年間だけで、約5億台のタブレットデバイスが出荷される。

ソース: Gartner


タブレットユーザーは、PCユーザーに比べて50%も多くの消費を行う。

ソース: Adobe


Eメールのうち、25.85%はスマートフォンフォンから開封され、10.16%はタブレットで開封される。

ソース: Knotice


すべてのウェブ検索のうち、25%はモバイルデバイスから行われる。

ソース: The Search Agency


95%のスマホユーザーは、地域情報(ローカル情報)に関する検索を行ったことがある。

ソース: Google


Webの表示時間が0.1秒遅れることに、売上は1.0%ほど減っていく。

ソース: Amazon


 

最後に、日本でも参考となるのが、総務省のデータです。

スマートフォン等の急速な普及と端末市場の変化(総務省)
https://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h24/html/nc122110.html

この記事を書いた人
C1-5 占部雅一
株式会社ドーモ 代表取締役
雑誌の編集者を経て1995年にWeb制作会社を設立。女性コミュニティサイトの立ち上げ・運営、メディアサイトのコンテンツや広告開発に従事。近年は「マルチスクリーン対応」を意識した企業サイトのモバイル対応を推進。ユーザーベネフィットを生み出すモバイルWebの在り方を提唱している。
タグ

記事mobifyロゴ
Mobify(モビファイ)とは

Googleが認定しているマルチスクリーン対応のための最適化サービス。
デバイスに応じ、専用にデザインされたサイトを表示することができます。
ページの表示を高速化させる仕組みも持ち合せており、ユーザーの離脱を防ぐことが可能です。

▸Mobify(モビファイ)についてさらに詳しく

 最新記事