Smartphone スマホ

 
スマホ調査・データ

高校生はスマホ所持が当たり前?! アプリから見えるWeb対策

image0730

内閣府が発表した「消費動向調査」ではスマホの普及率は54.7%、タブレットの普及率は20.9%となり、ガラケー以外のモバイル端末を持つ人が増えてきました。
その中でも、高校生のスマホ所有率は圧倒的に高いことが分かりました。

株式会社ガイアックスの調べによると、高校1年生のスマホ所有率は83%!
高校入学でスマホへ移行する生徒が多いとみられているそうです。

どんなアプリを使用しているのか?

スマホのアプリといえばコミュニティツールですよね。
代表的なアプリはLINEやTwitterがありますが、これまた高校生の利用率が高くLINEが91%、Twitterが70%と、ほとんどの生徒が利用していると言っても過言ではありません。
その他、FacebookやInstagram、Google+なども多く使用されているそうです。

また、最近のアプリにはコミュニティ機能だけでなく、Webブラウザ機能も搭載されているため、面白い記事やニュースなどを共有しているのもよく見かけます。

アプリのWebブラウザも考えている?

上記のような使われ方を見ると、サイト設計の際はアプリのWebブラウザも考えなくてはなりません。
まずは、各アプリのユーザーエージェントを確認してみましょう。

●LINEアプリ
mozilla/5.0(iphone;cpu iphone os 5_0_1 like mac os x)applewebkit/537.51.2(khtml,like,gecko)mobile/11d257

●Facebookアプリ
mozilla/5.0 (iphone; u; cpu iphone os 5_0_1 like mac os x; ja_jp) applewebkit (khtml, like gecko) mobile [fban/fbforiphone;fbav/4.0.3;fbbv/4030.0;fbdv/iphone3,1;fbmd/iphone;fbsn/iphone os;fbsv/5.0.1;fbss/2; fbcr/

■Twitterアプリ
mozilla/5.0 (iphone; cpu iphone os 5_0_1 like mac os x) applewebkit/534.46 (khtml, like gecko) mobile/9a405 twitter for iphone

■Google+アプリ
mozilla/5.0 (iphone4; u; cpu iphone os 5_0_1 like mac os x; ja_jp) com.google.googleplus/2940 (khtml, like gecko) mobile/n90ap (gzip)

独自のユーザーエージェントを設定している場合は、それに対しての表示方法などを考えなくてはなりませんが、よく使われているアプリのWebブラウザは、ほぼ変わらずMozilla、Geckoなので問題なさそうですね。

各アプリでこんなに違いが?! 注意すべき点とは

アプリ内蔵のWebブラウザのため、それぞれのインターフェースがあり表示されるコンテンツ量にも違いあります。標準ブラウザと異なる点としては、ヘッダー・フッターが固定されているアプリが多くあるということです。
それでは、特徴的な3つのアプリを見て比較してみましょう。

3アプリ比較画像

※左からLINE、Twitter、Facebookになります。

若干の違いにはなりますが、表示されるコンテンツ量が異なります。
それぞれの表示領域を調べてみると下記のようになりました。

検証機:iPhone5C 画面解像度(1,136 × 640 px)

● LINE   952 × 640 px
● Twitter  847 × 640 px
● Facebook 919 × 640 px

アプリによっては約100pxの違いがあるのが分かります。
もし、スクロール機能を付加したブロックなどがある場合は、ページを下にスクロールできないなどで離脱に繋がるかもしれません。

まとめ

日常的に使うアプリで見落としがちなWebブラウザ機能。
サイトURLをこれらのアプリで共有されることを考えると、アプリのWebブラウザ機能の特性なども含めて、スマホサイトの設計を考える必要があります。

[参考]平成26年3月実施調査結果:消費動向調査

[参考]高校入学でスマホ所有率が8割超に急増、LINE/Twitter 利用率も増加

[参考]いろんなiPhoneアプリのUA(ユーザーエージェント)

この記事を書いた人


モバイルラボ 編集部
ヨコハマ・モバイルラボとは? モバイルならではの表現ってなんだろう? 一瞬のひらめきや感動は手のひらから始まっています。 新しいクリエイティブのカタチをここから探してみましょう。
タグ

記事mobifyロゴ
Mobify(モビファイ)とは

Googleが認定しているマルチスクリーン対応のための最適化サービス。
デバイスに応じ、専用にデザインされたサイトを表示することができます。
ページの表示を高速化させる仕組みも持ち合せており、ユーザーの離脱を防ぐことが可能です。

▸Mobify(モビファイ)についてさらに詳しく

 最新記事