Smartphone スマホ

 
スマホwebマーケティング

【連載】モバイルEC勝利へのストラテジー(4)

feb-roundup

<大好評>ebookシリーズより「モバイルEコマース勝利のためのストラテジー」連載中!(第4回/全6回)

ストラテジー連載_1 このebookは、モバイルサイトの品質を高める方法、およびROI(投資利益率)を増大させるために、4つのテーマでまとめました。ビジネス必勝へのヒントを知ることで、モバイルによるコンバージョン、売上げ、顧客満足度アップを見込めます!

コンバージョンアップの秘訣は、UXの最大化

下記をご存知ですか?

    ・57%のユーザーは、最適化されていないモバイルサイトでは購入を断念し、他人に対してもオススメはしない
    ・41%のユーザーは、モバイルサイトのUXが悪いため、競合する他のWEBサイトへ移動したことがある

ユーザーはPCサイトでできるすべてのことを、モバイル端末からでもできると期待しています。今では企業側もそう理解するのが鉄則となりました。とはいえ、いまだに一部ではPCサイトのまま残しておくという、その場しのぎの雑な方法も用いられています。

しかし、そのデバイスやスクリーンサイズ向けに最適化されていないWEBサイトで、パンやズームを繰り返している内に、ユーザーはやがてそのページに対する関心を失ってしまいます。コンバージョンと売上を失わないためには、UXを最大化させること。つまり、すべてのページで「デザインの再考」が必要になります。

方法:モバイルABテストを行う

how-to-use-google-analytics
Eコマース経営者にとってABテストは、最も重要な「コンバージョン最適化ツール」の一つとなりました。これは、UX変更の影響を測ることでデータに基づいた判断ができ、効果的に施策を考えることができる方法です。
多くのEコマースサイトでは、PCサイトは常にABテストを行っている一方で、モバイルサイトはまだ同じ対応をしていない場合があります。モバイルサイトでのABテストは、PCと大きく異なったり難しくはないため、ぜひ実施してみてください。

大まかなUXを見るためにも、テストは行うべきです。ABテストでは、細かな部分だけでなく、UXの全体像などについてもチェックすることができます。低いコンバージョンデータを見れば、得られるものは大きいはずです。

急速な変化に対応できる技術はなにか?

今のモバイルサイトの多くは、第一世代のモバイルWEB技術の制限を受けており、Eコマース企業にとって、迅速で頻繁なモバイルサイトのアップデートは難しくなっています。

この古いWEB技術は、次のことを難しくしています。

    ・異なるデバイス間で、コンテンツと機能の同一性を維持
    ・新機能のリリース
    ・モバイル端末向けの特別な機能の提供

この問題を解決しようと、Eコマースリーダーは上記の内容をサポートできるモバイル技術を取り入れようとしています。複雑なサーバー環境だったり、PCサイトを変換するプロキシソリューションだったり、モバイルとPC間で複雑な相互リダイレクトを必要とするソリューション(サーバサイド・テンプレート調整)だったりと。

現在の選択肢としてレスポンシブWEBデザインとJavaScriptアダプティブソリューションがあります。これらのアプローチは、既存のサイトのレイアウト、コンテンツ、そして機能を、ユーザーのデバイスに合わせて適応させます。

<無料>「モバイルEコマース勝利のためのストラテジー」をいますぐ全て読む!

★連載・第1回はこちら★

★連載・第2回はこちら★

★連載・第3回はこちら★

★連載・第5回はこちら★

★連載・第6回はこちら★

<文/カナダ・Mobify社、翻訳・編集/ドーモ>

タグ

記事mobifyロゴ
Mobify(モビファイ)とは

Googleが認定しているマルチスクリーン対応のための最適化サービス。
デバイスに応じ、専用にデザインされたサイトを表示することができます。
ページの表示を高速化させる仕組みも持ち合せており、ユーザーの離脱を防ぐことが可能です。

▸Mobify(モビファイ)についてさらに詳しく

 最新記事