Smartphone スマホ

 
スマホwebマーケティング

モバイルエンゲージメントソリューション Mobify

homepage-header
Modifyは、2016年1月にアメリカの調査会社フォレスターのレポートで、モバイルコマースとエンゲージメントプラットフォームの「リーダー」として評価を受けた、信頼のおけるモバイルソリューションです。

「モバイルエンゲージメント・ソリューションプロバイダ」10社の中で、モビファイはリーダーの評価に。米フォレスターが調査

https://mobilelab.domore.co.jp/news/forrester_mobify2016

いま、モビファイはいわゆるスマホ変換サービスからEコマースを主眼とした、サイトのユーザーに最高のモバイルショッピング体験を提供するプラットフォームとして、サービスを提供しています。その特徴を簡素にまとめてみました。

54%売上増 42%CVR向上 5%リピート率UP

まだ、スマホサイトがないのであれば、いますぐ用意してください。いまや、ネットショッピングはデスクトップではなくスマホでする時代です。

例えば、電車のつり広告をみて、「これ欲しい」と思ったとします。家に帰って、家事をして、寝る前に思い出して、PCを立ち上げて、ようやく商品を検索して、購入する……というひとは、ほとんどいないと思います。電車でそのまま商品を検索して購入。これが商品購入プロセスの現状です。

そんな「いつでもどこでも」商品を購入しようとするユーザーは、スマホサイトが用意されていないと、たとえ検索から流入してきても、残念ながら他のサイトに移ってしまう可能性がとても高いのです。

「いつでもどこでも」購入しようとするユーザーに対して、「いつでもどこでも」購入できる環境を用意することが、売上げアップの最低限の準備となる訳です。Mobifyを導入したサイトでは、「54%売上増」「42%CVR向上」「5%リピート率UP」という結果をだしているEコマースサイトもあります。ぜひ下記を読んで、検討してみてください。

モバイルに最適化されたショッピング体験を Mobify

https://www.domore.co.jp/mobify/

ひとつのURL

では、Mobifyではどうでしょうか? Mobifyは既存のデスクトップサイトをスマートフォンサイトに最適化をするプラットフォームです。「最適化」といっても、ただ単純にスマホの画面サイズに合わせたデザインにするだけではありません。「いつでもどこでも」購入しやすいように、スマホのオペレーションに合わせた設計をすることが可能です。購入導線、ユーザーの興味関心や、インターフェイスデザインをスマホの特性に合わせて最適化をおこないます。

さらに、ModifyではデスクトップサイトとスマホサイトがひとつのURLで展開されます。ひとつのURLで運用できるメリットとしては、SEOは当然ながら、ソーシャルメディアマーケティングやメールマーケティングでも力を発揮します。

ひとつのURL・ひとつのHTMLで運用

https://www.domore.co.jp/mobify/how-to-works/#oneweb2

### コマースパッケージを邪魔しない
Eコマースサイトを運営している担当者ならお分かりになるかもしれません。Eコマースサイトは、カートやフォームなどのコマースパッケージ、広告や計測など、様々なプラグインやAPIを仕込まれています。Mobifyでは、そういったパッケージやプラグインなどとバッティングせず、利用およびスマホに必要なプラグインを選択してスマホ対応することが可能です。なぜならMobifyは、変換用のサーバーを通すことなく、ユーザーの持つデバイスで最適化をおこなう仕組みだからなのです。不要なプラグインを除外し、さらに高速に表示するための技術を持ち合わせています。どんなパッケージに対しても、Mobifyでは最適化し、スマホサイトを高速で表示する仕組みをとっています。

Eコマースサイトとの親和性

https://www.domore.co.jp/mobify/about-mobify/#ec

セキュリティも安心

セキュリティは、Eコマースサイトにとって、最もシビアになる部分です。外部プラットフォームを使うことで、顧客情報を外に置かなければならないのではないか、流出のリスクが怖い。そういうお話をよく耳にします。しかしMobifyでは、前述の通り、変換用サーバーを有しません。ということは、ユーザーが入力した個人情報や購入データはMobify側で保持しないということなのです。

安心のセキュリティ

https://www.domore.co.jp/mobify/how-to-works/#ec2

素早い対応

Modifyでは、既存のコマースサイトに対して、最適化をおこないます。コマースパッケージを使って運営しているサイトでは、そのコマースパッケージをバージョンアップしなければスマホ対応ができない、スマホ対応するには、サイトをリニューアルしなければならない。という問題を抱えていると思います。Mobifyは、既存のコマースサイトにほとんど手を加えることなく、タグを入れるだけ。スマホ最適化のためのリソースはMobify側で作りるので、バージョンアップやリニューアルに掛かる時間を大きく削減することができます。それだけ購入の機会損失をするのであれば、すぐに対応できるという点では、大きなメリットがあるはずです。

モビファイのプラットフォーム

https://www.domore.co.jp/mobify/how-to-works/

高速表示でスマホサイトをスピーディに展開

Modify導入のメリットとしては、高速表示、スマホサイトをスピーディに展開できることが優れている点です。なかなか次の施策でと考えられがちなサイト表示スピードも一手に担え、素早くスマホサイトを展開することはスマホサイトを検討している企業(特にコマースサイト)にとって、大きな手助けになるでしょう。ぜひ検討してみてください。

モバイルエンゲージメントソリューション Mobify

https://www.domore.co.jp/mobify/

タグ

記事mobifyロゴ
Mobify(モビファイ)とは

Googleが認定しているマルチスクリーン対応のための最適化サービス。
デバイスに応じ、専用にデザインされたサイトを表示することができます。
ページの表示を高速化させる仕組みも持ち合せており、ユーザーの離脱を防ぐことが可能です。

▸Mobify(モビファイ)についてさらに詳しく

 最新記事