Smartphone スマホ

 
スマホ

あなたのパスワード、大丈夫?改めて見直したいパスワード管理

main_key_finger
SNSをはじめ、オンラインショップやネットバンキングなど、利用するたびに増えていくアカウントやパスワード……いざログインしようとしても、「パスワード忘れちゃった……!」なんてこともよくありますよね。マルチデバイス化が進む中、あらためてパスワード管理の方法について考えてみましょう。

増え続けるパスワード

みなさんは、たくさんあるパスワードをどのように管理されていますか? パスワード設定をデフォルトのままにしていたり、毎回覚えやすいものに設定したり、どのサービスでも同じパスワードを使いまわしていたり……つい楽で簡単な方法を選んでしまいがちですよね。

例えばLINEの場合、他端末(PCやiPad等)からのログインを許可していたり、パスコード設定が未設定だったりすると、乗っ取られ・なりすましの被害に遭うリスクが大きくなるようです。すぐできる対策として、下記の設定・変更が紹介されていました。

1.設定を「PC版、iPad版のLINEへのログインを許可しない」に変更する
2.PC版、iPad版のLINEへのログインを許可し、自分のPCでログインしておく
(同じアカウントに複数のPCからログインできない仕組みを利用する)
3.パスコードをこまめに変更する

特に3番については、LINEに限らずどんなWebサービスでも「パスワードをこまめに変更することがとても大事」というのはもう常識。「でも、面倒くさい……」そんなときにはパスワード管理ツールを使ってみてはいかがでしょうか。

無料のパスワード管理ツール3選

もうすでにご存知・ご使用の方も多くいらっしゃるとは思いますが、自分の大事な情報を管理するのだから、高機能で安全で、信頼できて、使いやすいものを選びたいですよね。そこで、今回は改めて下記3項目を満たしていることを条件に、ピックアップしてみました。

・無料で使える
・パスワード入力が簡単
・パスワードを自動で生成してくれる
(自分では覚えられないような安全なパスワードをあらゆるアカウントごとに生成してくれる)

KeePass Password Safe

keepass
どのOS用も完全無料で利用でき、一度パスワードのデータファイルを作成してしまえば、Windows、Mac、Androidすべてで同じパスワードファイルを共用することができます。データベースはクラウド上ではなく、ローカルのハードディスク内に保存されるため、機密情報をどこかに送信されてしまうなどの危険性が比較的少ないといえるでしょう。

KeePass Password Safe
https://keepass.info/
対応OS:Windows 2000/XP/Vista/7/8/8.1/10, Windows Server 2003

LastPass

LastPass
IDとパスワード情報はクラウドに保管されており、どのブラウザを使ってもどのPCを使ってもIDとパスワード情報を利用可能です。Webサイトに登録するときに、自動的に新しいパスワードが生成・記憶されるので新しく利用するWebサービスの新規登録も煩わしさを感じません。
※無料なのはPCのみ。スマホで利用する際はプレミアムライセンス(月額1ドル)が必要

LastPass
https://lastpass.com/ja/
対応OS:Windows 2000/XP/Vista/7/8/8.1, Mac OS X 10.5以降, Linux

指紋認証で簡単パスワード管理 PassManager (パスマネージャー)

指紋
iPhone、iPadで使うなら、こちら。指紋認証システムを搭載しており、大量のアカウントを整理することができます。指紋認証が使える端末であれば、指紋認証ボタンですぐにアプリ起動ができるので、ほかの人には使えず、自分だけが使用できるアプリです。管理画面から直接サイトへジャンプし、ログインしてくれる機能もついています。

PassManager (パスマネージャー)<
https://itunes.apple.com/jp/app/zhi-wen-ren-zhengde-jian-danpasuwado/id938502760?mt=8
対応OS:iOS 8.0 以降。iPhone、iPad、および iPod touch

まとめ

いろいろなデバイスを使っている人が増えているいま、パスワードを使う機会がどんどん増え、管理はますます重要になってくることでしょう。気を付けているつもりでも、いつ、どこから大事な個人情報が流出するかわかりません。これを機に、ぜひご自身のSNS登録状況や設定、普段利用しているサイト・サービスのログインパスワードなどを見直してみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人


モバイルラボ 編集部
ヨコハマ・モバイルラボとは? モバイルならではの表現ってなんだろう? 一瞬のひらめきや感動は手のひらから始まっています。 新しいクリエイティブのカタチをここから探してみましょう。
タグ

記事mobifyロゴ
Mobify(モビファイ)とは

Googleが認定しているマルチスクリーン対応のための最適化サービス。
デバイスに応じ、専用にデザインされたサイトを表示することができます。
ページの表示を高速化させる仕組みも持ち合せており、ユーザーの離脱を防ぐことが可能です。

▸Mobify(モビファイ)についてさらに詳しく

 最新記事