Web marketing webマーケティング

 
調査・データwebマーケティング

【ニュースまとめ】2015年8月の調査データまとめ

1941938c691ca7e658a2ad5b1bdb29b1_s

通販市場の売上高は前年比4.9%ので成長

今月は通販(Eコマース)・動画に関する調査データを集めました。引き続きネット通販市場は成長の一途をたどり、前年比4.9%の売上高ベースで成長しています。また、動画に関する調査データでは動画に接触する機会がかなり増え、それを見込んで動画広告の出稿割合も増えてきています。それぞれの調査結果から、スマホが市場を牽引していることが伺えました。

 

前年比4.9%増 通販市場へネット通販が牽引

通販市場、6兆円規模に | JADMA
https://www.jadma.org/pdf/2015/20150826press2014market%20size.pdf

日本通信販売協会(JADMA)は、2014年度の通販市場の売上高に付いて調査した速報値を発表しました。2014年の売上高は前年比4.9%増の6兆1500億円となり、2900億円の増加したとう結果となりました。主に楽天やアマゾン、ZOZOTOWNなどのモール系ECが軒並み成長しており、さらに通販企業のネット通販への参入が大きな要因となっています。

 

ファッションサイトのスマホ利用時間の割合、81%が女性

「大手ECサイト」や「ファッションサイト」はスマートフォンからの利用時間がPCを上回る~ ニールセン、「Eコマース」の利用状況を発表 ~ | ニールセン
https://www.netratings.co.jp/news_release/2015/08/Newsrelease20150825.html

視聴行動分析サービスを提供するニールセンがEコマースのPCとスマホからの利用時間に関する最新動向を発表しました。サービス種類別のスマホからの利用時間の割合は、ファッションサイトが64%、大手ECサイトが56%、価格比較サイトが50%、通販会社サイトが36%とファッションサイトのスマホからの利用時間が長いことが分かります。特に女性の利用がファッションサイトでは81%とほぼスマホからの利用と、女性とスマホとの親和性がひじょうに高いことがデータとして現われています。

 

PC動画広告を出稿した企業のうち約30%が動画広告のみ

2015年度第1四半期(2015年4月~6月)の広告主の動画広告出稿状況 |ビデオリサーチインタラクティブ
https://www.videoi.co.jp/release/20150819.html

ビデオリサーチインタラクティブは広告主の動画広告出稿状況を調査した報告を発表しました。PC動画広告を出稿した企業のうち約30%が動画広告のみの出稿をおこなっており、広告の形態が動画へシフトしていることが分かります。また、スマホ広告も50%近い企業が出稿しており、動画とスマホとの相性の良さが目立ちます。

 

スマホからの動画視聴は80%が接触

国内動画メディアの接触率調査 | サイバーエージェント
https://www.cyberagent.co.jp/files/topics/10844_ext_04_0.pdf

サイバーエージェントが国内動画メディアの接触率調査を実施しました。各世代の動画メディアの接触状況をデバイス別でみると、10~20代は6割以上がPCとスマートフォンで動画を視聴しており、さらにスマホからでは80%にも上る。一方テレビの接触率も85%とスマホとテレビはほぼ変らない結果となりました。

 

1位がANAが674億円 Webサイト価値

Web Equity 2015結果発表 | トライベック・ブランド戦略研究所
https://brand.tribeck.jp/news_event/news/2015/0824.html

トライベック・ブランド戦略研究所が日本の有力企業242社を対象としたWebサイト価値を発表しました。2015年の結果は、1位がANAが674億円、2位はJALで627億円、3位がパナソニックの624億円と評価しています。この評価ではWebサイトの効果として、接触効果・好感効果、販売効果、ロイヤルティ効果を基準として、情報価値、売上げ価値を評価し、Webサイト価値を算出しています。

 


今月の王子は、夏休みを利用して避暑地へ。牧場へ行ったり、湖に行ったりしたのですが、その移動中にはしゃぎ過ぎて、肝心の観光スポットでは居眠りをしてしまう始末。いろいろと回ったのですが、こっちが疲れて帰ると王子は元気いっぱい。部屋の中を走り回り、荷物をひっくり返し、転んで不機嫌…みたいな感じの夏休みでした。こっちは2倍疲れて体調崩し気味…。
ではではまた来週。

タグ

記事mobifyロゴ
Mobify(モビファイ)とは

Googleが認定しているマルチスクリーン対応のための最適化サービス。
デバイスに応じ、専用にデザインされたサイトを表示することができます。
ページの表示を高速化させる仕組みも持ち合せており、ユーザーの離脱を防ぐことが可能です。

▸Mobify(モビファイ)についてさらに詳しく

 最新記事